スーパーコピー時計、ロレックスコピー、ウブロコピー、オメガコピー、高い品質ブランドコピー時計販売店。

ブランドコピー時計 >>総合トップ30にはあらゆるジャンルの人気時計がランクイン
総合トップ30にはあらゆるジャンルの人気時計がランクイン
まず、直近5年の総合ランキングを振り返ってみたい。2018年は高振動キャリバーをスケルトンで大胆に見せるゼニスの「デファイ エル・プリメロ21」、2019年は日本限定仕様のコピー時計ブライトリング「クロノマット JSP」(2017年も首位)、2020年も「クロノマット B01 42」の新登場によってブライトリングが連覇に輝き、2021年はオメガ「スピードマスター ムーンウォッチ マスター クロノメーター」とゼニス「クロノマスター スポーツ」が同点首位、そして2022年は再びブライトリングが「ナビタイマー B01 クロノグラフ 43」のデビューでトップに返り咲いた。


こうして振り返ってみると、総合1位は全て“クロノグラフ”だったことに気づく。やはりクロノグラフは、時計好きを心酔させるジャンルなのだ。2023年の総合ランキングも多彩な顔ぶれで、ニューモデルが多数登場する一方で、定番モデルも根強い人気を見せた。30位→11位は下のギャラリーにて紹介。人気ブランドのスポーツ系が上位に並んだ印象である。総合トップ10については後日公開する。https://www.osakacopyshop.com/swbrands/name-b1764/


前ページ: 2018年に日本上陸を果たしたチューダー(チュードル)
次ページ: 腕時計のみ販売“小径”にはさりげなく色を添えるべし