スーパーコピー時計、ロレックスコピー、ウブロコピー、オメガコピー、高い品質ブランド時計コピー販売店。

ホーム >>オメガの2022年は新しいスピードマスターで幕開け
オメガの2022年は新しいスピードマスターで幕開け
スーパーコピー時計オメガが2022年にお届けする最初のニュースは、新作「スピードマスター キャリバー321 カノープスゴールド™」。ヴィンテージ調のディテールと18Kカノープスゴールド™の美しいデザインが特徴的なタイムピースです。


この伝説的なこのコレクションが1957年に初めて発表された時、クロノグラフ時計製造のあり方が永遠に変わりました。プロのレーシングドライバーのために作られたこの時計は完璧な視認性と使いやすさを備えており、世界で初めてダイアルではなくベゼルにタキメータースケールが搭載されました。この機能はサーキットで平均速度を計るのに理想的なだけでなく、頑丈で高精度、そして防水性に優れたデザインに大きく寄与するものでした。


CK2915-1として知られる初代スピードマスターからインスピレーションを受けて開発された今回のタイムピースは、コレクション誕生65周年の記念モデルです。38.6mmのケースはユニークな18Kカノープスゴールド™製で、この素材は高い輝度と白さ、そして耐久性という特性を持つオメガ独自のホワイトゴールド合金です。時計愛好家の方なら、このモデルのリュウズにデザインされているナイアードのマークにも気づかれることでしょう。これは防水性を表すものであり、初代CK2915のいくつかのモデルに実際にデザインされていたものです。


ダイアルはブラックオニキス製で、初代CK2915のモデルの象徴であるヴィンテージのオメガロゴと楕円形の“O”が配されています。また、カノープスゴールド™のPVD加工が施された18Kホワイトゴールド製の針とインデックス、そしてスモールセコンド/30分積算計/12時間積算計のクラシックなスピードマスターの3つのサブダイアルや、センタークロノグラフ機能も備えています。


前ページ: オメガの貴重なレディース腕時計を展示する展覧会
次ページ: ブライトリング パートナーシップから生まれた伝説のタイムピース