スーパーコピー時計、ロレックスコピー、ウブロコピー、オメガコピー、高い品質ブランド時計コピー販売店。

ホーム >>磁気帯びと耐磁時計について
磁気帯びと耐磁時計について
機械式スーパーコピー時計のムーブメントは細かな金属のパーツで構成されています。
強い磁気を浴びると、それらのパーツが磁化してしまい、精度異常や、動かなくなるといった症状が起きることがありますが、この現象が磁気帯びです。


現代社会と磁気は切っても切れない関係。
例えばスマートフォンやパソコン、ハンドバッグのマグネット・・・
その他多くの身の回りの家電は磁気を発生させています。


磁気帯びをぐっと減らす対策として、時計を長時間磁力源の近くに置かないことと、磁力源からなるべく5cm以上は離すようにすること、などが挙げられます。


前ページ: 北欧デザインとは何か、を知っておく
次ページ: おすすめ耐磁時計 ロレックス ミルガウス