NOOB製の

スーパーコピー時計

の直販店!弊店のすべての商品は自社製のNOOB製なので、品質が優れています。

  • ロレックスコピー
  • パネライコピー
  • ウブロコピー
  • タグホイヤーコピー
  • オーデマピゲコピー
  • フランクミュラーコピー
  • IWCコピー
  • パテックフィリップコピー
  • ブライトリングコピー
  • オメガコピー
  • シャネルコピー
  • カルティエコピー
ホーム >>いまのオメガを象徴するデザインと技術力が1本に結集
いまのオメガを象徴するデザインと技術力が1本に結集
1969年に達成された人類初の月面着陸に携行されたクロノグラフとしてあまりにも有名なスピードマスターは、1957年の誕生以来、多くの人々に愛されてきたオメガを代表するスポーツウオッチである。世界的にも愛好家が多く、このコレクションだけで多くの書籍が存在する。そんな大定番が2022年で誕生65周年を迎えるにあたって発表された新作の一発目が、この「スピードマスター キャリバー321 カノープスゴールド」だ。


ブランドコピー時計見た目には、初代スピードマスター「CK2915」を想起させるヴィンテージ調のスタイリング。だが、ケースにはオメガが独自開発したホワイトゴールド合金「カノープスゴールド」を採用。高い輝度と白さ、そして耐久性という構成を持つこの素材をブレスレットにも用いることで、純然たるスポーツウオッチに高貴な雰囲気が与えられた。ちなみに、18Kホワイトゴールド製の針やインデックス、オメガロゴにもカノープスゴールドPVDを施すことで、全体の統一感が図られている。なお、ダイアルはブラックオニキス製だ。


前ページ: ダイバーズウォッチ参入40周年の節目を飾る1本
次ページ: IWCシャフハウゼン「ポルトギーゼ・オートマティック 40」