スーパーコピー時計、ロレックスコピー、ウブロコピー、オメガコピー、高い品質ブランド時計コピー販売店。

ホーム >>【オーデマ ピゲ】ONLY WATCHに向けたユニークピース
【オーデマ ピゲ】ONLY WATCHに向けたユニークピース
スイスの高級時計ブランド、オーデマピゲコピー時計から、Only Watch のために製作されたユニークピース、ロイヤル オーク“ジャンボ”エクストラ シンが発表された。今回の特別モデルは、 1972 年のロイヤル オークで初めて導入された、セントラルローターとデイト表示を搭載した当時最薄の自動巻きムーブメント、キャリバー2121が搭載される最後の「15202」となる。 リファレンス番号15202とキャリバー2121は共に2021年末をもって正式に終了となり、次世代のキャリバーへとバトンが渡される。


今回の時計では「プチタペストリー」模様のダイヤルに新しくグレーの色相が登場しましたが、 ロイヤル オークの5402Aシリーズで導入されたオリジナルの書体やAPモノグラムはそのままの姿で受け継がれている。さらに未来を見据え、ケースとブレスレットにはオーデマ ピゲでは初となる新素材のPd基合金のバルク金属ガラスがチタンと共に採用された。


前ページ: IWCが あのクルト・クラウスをLINEスタンプで配布中
次ページ: 【ウブロ】「ビッグ・バン ウニコ サマー」発売