NOOB製の

スーパーコピー時計

の直販店!弊店のすべての商品は自社製のNOOB製なので、品質が優れています。

  • ロレックスコピー
  • パネライコピー
  • ウブロコピー
  • タグホイヤーコピー
  • オーデマピゲコピー
  • フランクミュラーコピー
  • IWCコピー
  • パテックフィリップコピー
  • ヴァシュロンコンスタンタンコピー
  • オメガコピー
  • シャネルコピー
  • カルティエコピー
ホーム >>まず、ケース構造が特別仕様です
まず、ケース構造が特別仕様です
ロレックスコピーは現行モデルの全てのムーブメントにパラクロムヒゲゼンマイを採用することで磁化しづらい製品を製造していますが、ミルガウスはそこにさらに二重・三重の耐磁対策が採られています。そして、その最たるものがケースです。


ミルガウスのケースは「高性能磁気遮断システム」という画期的な機構が搭載されています。


これは通例のオイスターケースの中に磁気シールドを備えたもので、シールドはロレックスが厳選した強磁性合金で作られます。強磁性の素材があることでいったん磁気をその素材が引き受け(帯磁)、外部へと受け流す制御の役割を果たしてくれます。


なお、強磁素材であればなんでもいいわけではありません。普通の鉄などは保磁力が高く、いつまでも磁気が残ってしまいます。そこで保磁力が低く、磁気が抜ければすぐに元の状態に戻ってくれる特殊な合金素材を使うのがロレックスのこだわりです。


前ページ: ミルガウスの対磁性能は1000ガウスです
次ページ: 歴史や仕組み,最新技術まで徹底解説