NOOB製の

スーパーコピー時計

の直販店!弊店のすべての商品は自社製のNOOB製なので、品質が優れています。

  • ロレックスコピー
  • パネライコピー
  • ウブロコピー
  • タグホイヤーコピー
  • オーデマピゲコピー
  • フランクミュラーコピー
  • IWCコピー
  • パテックフィリップコピー
  • ヴァシュロンコンスタンタンコピー
  • オメガコピー
  • シャネルコピー
  • カルティエコピー
ホーム >>価格高騰している116520①最終品番(ランダムシリアル)
価格高騰している116520①最終品番(ランダムシリアル)
最終品番と言うのは、ロレックスのリファレンスが変わる直前に生産されていた個体のシリアルナンバーを指します。ロレックスはシリアルからある程度の製造年代を知ることができますね(これ自体はいくつかの他社でも見られることですが)。


ロレックスコピーデイトナ116520に関して言えば、ランダムシリアルが最も価格も資産価値も高い個体となります。


116520の最終品番はランダム番・ランダムシリアルと呼ばれる、英数字がランダムに8桁並んだヴァージョンのシリアルです。大体2010年頃から製造されたロレックスの個体はこのランダムシリアルに移行しており、それ以前のT番やS番、あるいは21番などのようにシリアルだけで製造年を割り出すことはできなくなりました。


前ページ: シャネル2021年新作 J12 エレクトロ ドリーム
次ページ: 特にこだわりがない方でも、確認しておきたい116520の状態