スーパーコピー時計、ロレックスコピー、ウブロコピー、オメガコピー、高い品質ブランド時計コピー販売店。

ホーム >>アールデコと混同されやすい!アールヌーヴォーとは
アールデコと混同されやすい!アールヌーヴォーとは
アールヌーヴォーは、フランス語で「新しい芸術」という意味になります。https://www.osakacopyshop.com/


アールは芸術、ヌーヴォーは「ボジョレー・ヌーヴォー」でもお馴染みの言葉で新しい、という意味です。


19世紀末から20世紀初頭、第一次世界大戦がはじまる前の約30年間に起きた、世界的な芸術運動を総じて「アールヌーヴォー」と呼んでいます。


1895年にサミュエル・ビングがパリにオープンした画廊「アールヌーヴォー」から、その名がつけられました。


ちなみにパリでは1900年にパリ万博が開催され、ビングのアールヌーヴォーもパビリオンを出展、アールヌーヴォーは世界的な流行となります。


時代背景としては、産業革命による機械化が進み、女性の社会進出も進んだ一方で、日用品や実用品は機械加工の粗雑なものが増えていました。


そこで手作業で生み出される美しい雑貨への羨望から、日用品や実用品にも芸術性を求める動きが生まれます。


また女性がデザイン、特に宝飾や服飾の仕事に関わったこと、社会を牽引する女性自らが宝飾やドレスをアピールすることで、ファッションに女性ならではの優美さが加わります。


前ページ: ロレックス エアキング 116900の実勢相場を見てみましょう
次ページ: スマホが普及した現代において腕時計をつけない方が増えつつあります