NOOB製の

スーパーコピー時計

の直販店!弊店のすべての商品は自社製のNOOB製なので、品質が優れています。

  • ロレックスコピー
  • パネライコピー
  • ウブロコピー
  • タグホイヤーコピー
  • オーデマピゲコピー
  • フランクミュラーコピー
  • IWCコピー
  • パテックフィリップコピー
  • ヴァシュロンコンスタンタンコピー
  • オメガコピー
  • シャネルコピー
  • カルティエコピー
ホーム >>タグホイヤー アクアレーサー WAY201F.BA0927
タグホイヤー アクアレーサー WAY201F.BA0927
前述の通り、厳密にはGMTとは世界の標準となる時間のことを指します。ただ、腕時計においてGMT機能(またはUTC機能)と言った時、多くの場合「現在地の時間以外の第二あるいは第三時間帯を表示できる機能」を指します。


そのため「デュアルタイム」「ツインタイム」「UTC」といった様々な呼び方があり、特に決まりはありません。
ただ、時計業界ではGMT=グローバルウォッチという認識が強いため、最もよく用いられる概念でしょう。
かつての大航海時代のように、現在はグローバル化が進んでいますね。
そのため海外出張や旅行はもちろん、母国にいても海外のある地域の時間を知りたい・・・そんな風に思う方もいらっしゃるでしょう。


こういった背景から重宝されるようになったGMT機能。ただ、スーパーコピー時計ロレックスのGMTマスターが有名なように思いますが、様々な種類や驚くべき使い方があります。


前ページ: GMTよりもUTCが世界の標準時として認識されてきました
次ページ: ロレックスに抱く特別な感情「父ちゃんが…」 せいや「取り返すんや」